サボテンのハンドメイド+日常雑記

自称オカマよ。ハンドメイド作家(笑)もどきの手作り雑貨と日常の話するわ。毒舌よ。

サボテンのハンドメイド+日常雑記

Instagram(インスタグラム)にショッピング機能追加!ハンドメイド販売との相性◎

みんな大好き画像投稿SNS、インスタグラム。

これまではあんまり販売に向かないという見方が強かったSNSだけど、ちょっと待って!今やInstagram(インスタグラム)には「ショッピング機能」ができてるの( ゚∀゚ )

※2018年8月時点での情報です。

Instagram(インスタグラム)、投稿から商品購入できる「ショッピング機能」追加!

今まで「インスタグラムとかリンク貼れないし、商品出しても売れづらいし、やる意味ない」とか思ってなかった??

ハイ、そんな悲しい時代は終了!( ゚∀゚ )

今やインスタグラムでは、写真から商品を購入させることができちゃうのよね。

これは面白いことになってきたわよ。だってハンドメイド作品って、当たり前だけど写真命な面が大きかったじゃない?だからインスタグラムと相性いいのは間違いなかった。

だけど、これまではさっきも書いたように画像の説明文にリンク貼れなかったりして歯がゆい思いをしていた人も多かったと思うの。

それがもう写真からサクッと購入ページに誘導できちゃうって言うんだから、これは利用しない手はないんじゃないかしら?

インスタグラムは国内で約2,000万人以上が使ってるとの話も。個人で大きな影響力を持つ「インフルエンサー」の登場で経済効果も強まっているようだから、機能は今後も更に改革されていくかもしれないわね。

海外へ販売したい人にはさらにチャンス!

インスタグラムって海外の利用者さんめちゃくちゃ多いわよね。それもそのはず、世界基準で見ると月間アクティブユーザー数はなんと8億人以上!

海外展開を基調に考えているハンドメイド作家さんなら、これはかなり嬉しいはずよ。

Instagram(インスタグラム)のショッピング機能はどんなもの?

これまではInstagram(インスタグラム)から買うのがめんどくさかった

インスタでは商品を手に入れるために必要な手順は煩雑で、いちいちプロフにあるURLに戻ってそこから更にお目当ての商品を探したり、あるいはショップ名をブラウザから検索したりしている間に上手く商品を見つけられなかったら「もういいや…」と諦めていたケースもしばしばあったと思うわ。

これが「インスタが販売促進に結びつかないSNS」と言われてしまう所以になっちゃって、つまりインスタは「プロモーション・認知・宣伝・ブランディング」としてしか使えないツールという烙印を押されてしまっていたわけ(´;ω;`)

これからはInstagram(インスタグラム)からサクッと購入!

さて、本題の「ショッピング機能」が提供されたことで、インスタは本格的に「単なる交流SNSではなくお買い物ツールとしても」舵を切り始めたわけよね。

購入まではどうなっているかというと、投稿画像に表示されたショッピング用のアイコンをタップすると商品詳細を確認できるページに行くのよ。例えばページボーイのインスタを見てみると、こんな感じになっていたわ。(ちなみにPCからはショッピング機能利用不可)

f:id:disorderletter:20180804154212p:plain

画像出典:@pageboy_pr(Instagram)

そこから詳細を知った上で更にリンクを踏むことで、販売サイトにたどり着けるってわけ。これならお客さんのモチベーションが高いまま離脱を防げるわね。

ショッピング機能のメリット

インスタがどのくらい売上アップに貢献しているか分かる!

この機能が追加されたことで、インスタで画像を投稿していることが売上にどれくらい利益をもたらしているのか計測できるのが嬉しいところ。インサイトでアクセス数を知るだけじゃ分からなかった部分よね。

ショッピング投稿だけ分けて見せられる!

ショッピング機能を使うためにはビジネスアカウントに変更する必要があるんだけど、そうすることでプロフィール画面に「ショップ」というタブが出るの。

ショッピング機能が使える投稿だけが見られるから、お客さんとしても買い物利用がとってもしやすくなってると言うわけ。

売り手からしても、単なる宣伝投稿と分かれていることで売上への導線がスムーズになるのはありがたいわね(・∀・)

ショッピング機能付き投稿はInstagram広告に使えない

Instagram広告にはショッピング機能を使った投稿は使用不可。それができりゃ~商売できるのにッ!って感じだけど仕方ないわねw

ただしショッピング機能に関してはInstagram広告と違って利用料金などは不要よ。

Instagram(インスタグラム)でショッピング機能を始める手順は?

めちゃくちゃ魅力的なこのショッピング機能なんだけど、まずは下記の条件を満たして承認を受けなきゃいけないのよね。

ショッピング機能を使う条件

  • ビジネスアカウントへの変更
    こちらの記事を参照
  • アカウントが自分のFacebookページと連携済
  • Facebookの「提供者契約」と「コマースポリシー」に準拠した、物理的な商品を販売している
  • Facebookページでショップセクションを追加もしくはビジネスマネージャでカタログを作成している(あるいはBASE、EC-Cubeなど、カタログ作成をサポートする国内事業者のECプラットフォームと連携する)
参考ヘルプ

上記の条件がすべて満たされてやっとショッピング機能の利用を許可するかどうかのアカウント審査(通常数日)→商品のショッピングタグ付けができるようになるとのこと。…結構ややこしいわね。

Instagram(インスタグラム)、ハッシュタグもフォローできる仕様に変更

ちょっと話は変わるけど、ショッピング機能が使えるようになったらこちらもぜひ活用してほしいわ!

これは2017年12月以降始まった新しい機能なんだけど、例えば自分のショップ専用のハッシュタグを作っておけばかなり便利だと思わない?

ファンが付けば、独自ハッシュタグを付けて投稿してくれたりするから更に拡散宣伝効果が高まるはずよ★

Instagram(インスタグラム)のショッピング機能でハンドメイド作品の売上アップ!

さて、Instagram(インスタグラム)のショッピング機能については大体お分かりいただけたかしら…?

始めるまでの手順がわりとややこしかったけど、ユーザー数を考えるにきちんと導入できれば費用対効果は高いはず。

作品数が結構たまっていて新規開拓を狙っている人や売上増加を目指すフェーズの方は、ぜひ検討してみてね( ゚∀゚ )

アデュー♡


【予約特典付き】いちばんやさしいInstagramマーケティングの教本 人気講師が教える「魅せるマーケ」勝利の法則 (「いちばんやさしい教本」シリーズ)


 Amazonで買う

 

▲2018/8/22発売予定。Instagramの最新機能をやさしく解説する指南書。8/21日までにキャンペーンに応募すると特典あり。