サボテンのハンドメイド+日常雑記

自称オカマよ。ハンドメイド作家(笑)もどきの手作り雑貨と日常の話するわ。毒舌よ。

サボテンのハンドメイド+日常雑記

【悲報】オカマ、2018年が半分過ぎるもまだ確定申告用の帳簿付けせず

f:id:disorderletter:20180614150812p:plain

タイトルどおりなんだけどやばくない?

えっ、だってみんなガンガン4月から確定申告の帳簿つけまくりなわけでしょ?オカマなんにもしてない。

したかったんだけど、家族が倒れて入院しちゃったりでそれどころじゃなかったのよねぇ。。

※ただしオカマには帳簿つけまくるほどの収益はない

確定申告は年末付近になってから焦るモノ!?

焦りたくないからみんな一週間とか一ヶ月ごとに帳簿つけとるんやで…という脳内ツッコミをしてしまうわね。。

みんな~!大体10月頃になって帳簿つけ始めるこんなオカマになっちゃダメ!(オカマにはならねーよ)

今のところオカマが使っているのは「MFクラウド会計」

以前弥生オンラインの記事も書いたんだけど↓

オカマは結局2018年3月に提出の分は「MFクラウド会計」で出したわ。っていうのは、あたし日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」 在宅ワークもしててね。(ハンドメイド一本で稼げなかったヘタレオカマ)

それでさ、MFクラウド会計だとクラウドワークスとか銀行と連携して稼ぎを自動的に反映してくれるからラクだったのよ。

あとカマはサポート系のサービスを受けずに自分で調べつくしてやるタイプの男前ゴリラだから、特に月額とか年会費とかナシのフリープランで利用してたわけ。

まあクラウドワークスと連携させる方は少ないと思うけど、MFクラウド会計自体は結構使いやすかったことをご報告しておきます( ゚∀゚ )そのおかげで10月過ぎてから始めても間に合ったみたいな感じだし。

MFクラウド会計のメリットとは?

最近はいろんな確定申告サービスがあってどれにしようか悩むこともあると思うけど、よく聞くのはやよいオンライン、Freee、MFクラウド会計の3つじゃないかしら?

これは人によってどういう使い勝手を好むかが分かれるからアレなんだけど、とりあえず「MFクラウド会計」についてオカマが使ってみていいと思ったとこを挙げてみるわ。

MFクラウド会計のイイところ!
  • フリープランなら月額・年会費無料(ただし機能制限あり)
  • 銀行などの金融機関と連携して支出を自動取得
  • ソフトのインストール不要でブラウザ操作できる
  • e-tax用のデータも出力できる
  • 家事按分の割合や自分用の科目も登録できる

フリープランは仕訳件数が年間50件までだから、取引件数が多い人は月額費用のかかるプランに変更が必要になってくるわね。

あとチャットや電話でサポートを随時受けたいって人もフリープランだと少し大変。フリープランだとチャットサポートは登録から30日まで、あとはメールサポートが受けられるけど、多分混み合ってすぐには返事もらえないと思うわ。

カマはど~してもわかんないことは税理士.comなんかで質問したりもしたわね。。

■公式サイト:MFクラウド会計

確定申告の帳簿付けはお早めに…

いやーホントは今頃直近の分まで仕訳してるはずだったんだけどなぁ。。ま~しょうがないわね。まだ余裕あるしカマがんばる。

2018年3月に提出した分は一応白色申告でやったんだけど、今年の分は果たしてどうなることやら。。トホホ(;´∀`)

みなさんも確定申告の準備はお早めに!アデュー♡