読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サボテンのハンドメイド+日常雑記

自称オカマよ。ハンドメイド作家(笑)もどきの手作り雑貨と日常の話するわ。毒舌よ。

サボテンのハンドメイド+日常雑記

ハンドメイド「アクセサリー」はもうあんまり売れない予感がします。オカマ的に。

ま~た扇情的なタイトル付けやがってうちは売れてんだよ黙ってろクソオカマって思った?

こっちは売れてねーんだよ!!!!!!!!!!悪かったな!!!!!(# ゚Д゚)

※こないだ初めてあたしのハンドメイドアクセサリーが1つ売れました。ご購入いただいたお客様には本当に感謝しております。。

 

つーわけで今回はアクセサリーカテゴリに絞って考察してみるわ。

 

アクセサリーは娯楽品であり、必需品ではない

そうなのよ。

アクセサリーってぶっちゃけなくても生きていけるし、この消費が冷え込んだ日本で大量に買うことってないわよね。

最近のファッションのトレンドはベーシックに傾いているようだし、ゴテゴテアクセサリーを付けるというよりはかなりシンプル路線。
フリマアプリの台頭でアパレルの売上は減少。百貨店は閉鎖の危機。ファッション雑誌は軒並み休刊。

あのユニクロ・ジーユーですら最近は伸び悩んでるって話だし、ビックリね。

それに、あと何年もすればお客さんの数は多かれ少なかれ減っていくかもしれないわ。

日本は土地面積の割に人口が多いけれど、自分のブランド(持ち味)がアプローチできる範囲って、ある年代層×さらに特定の趣味層に限られるじゃない?(例:20代かつV系テイストが好きな人)

その範囲の人全員が自分のブランドに目を向けてくれるわけじゃないし、当然競合もいる。そして少子化は止まらない。人口自体が減っちゃあどうしようもないわね。

それにお金払ってモノ買いたい人より、自分の生活を豊かにしたい(稼ぎたい・作りたい)と思ってる人のが多そう。
最近は共働きの人が多いけど、生活費に結構もってかれるみたいだし。

そう言えば2月からプレミアムフライデー始まるとか言ってるけど、あれはどうなのかしら。家に居たらみんなハンドメイドサイト巡りする時間増えてくれたりするのかしら…?

でも自社に導入するぞって意思がある会社はまだ少ないって聞いたから、すぐには期待できなさそうよね。

www.huffingtonpost.jp

必需品を作っていれば長く続きやすいかも

例えばお子さまのレッスンバッグとか?給食袋とか?
あたし子どもいないからよくは知らないけどさぁ、学校からお母さんの手作り品を求められたりすることもあるんでしょ?

自分で作るのは難しい。けど、子どもにはいいものを持たせてあげたい。だからハンドメイド品を買う。みたいな。

ぶっちゃけあんま既製品って可愛くないしねwww

 

あとは独自の素材を作って売るってのはいいかも!

自分の事業をやりたい人の方が多いなら、稼ぎたい人のサポートに回るのは合理的ね。超ファンシー激カワ丸な引き揃え糸を作って売っている人とか既にいるけど、ああいう感じ。

でも素材系はあんまり値段高くできないってデメリットもあるかしらね~。真似できないようなものなら高値つけられそうだけど。

おわりに

以上、オカマの考察でしたぁ~。
あたしもなんか次の手打たないとね。。在庫のアクセサリーは売り切りたいけど、それ以外にもっと実用的なモノを販売しなきゃ。

が、がんばる、わよ…(;´Д`)


もっと売れっ子ハンドメイド作家になる本 お客様に愛される ハンドメイドを仕事にしたい人の教科書


 amazonで読む  楽天koboで読む

 

▲「ずっと売れ続けるハンドメイド作家」になるための考え方や販売方法、販促活動などについて。


 

ハンドメイドで夢をかなえる 本気で売るために実践すること100


 amazonで読む 楽天koboで読む

 

▲ネットショップ運営コンサルタントの田中氏による「売るためにやるべきこと」を100個列挙。作家インタビューも豊富。


 

広告を非表示にする